『2012 台北遊戲App 開發者論壇』に、 LA-MULANA を開発したNIGORO 楢村 匠が登壇

株式会社アスタリズム

2012年12月04日

報道関係者各位

東京都墨田区押上2-25-9
株式会社アスタリズム
代表取締役社長 仲村尚史

12/5・6 に台湾で開催される『2012 台北遊戲App 開發者論壇』に、
LA-MULANA を開発したNIGORO 楢村匠が登壇!

ゲーム制作集団 NIGORO(ニゴロ) を運営する株式会社アスタリズム(代表取締役社長 仲村尚史 本社:東京都 墨田区)は、2012 年12 月5 日・6 日に台大醫院國際會議中心にて開催される台湾ゲームアプリ開発者向けカンファレンス『2012 台北遊戲App 開發者論壇』に講師として参加いたします。

【 2012 台北遊戲App 開發者論壇とは 】
財團法人資訊工業策進會 數位教育研究所が主催し、台湾国内外のプロフェッショナルを集め、これからのゲームアプリのトレンド、開発手法、マーケティングなどの検討・分析を共有し、ゲーム開発者に新たな道を指し示すためのイベントです。
弊社では、代表作『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』の事例を中心にゲームの難易度と面白さをいかに両立するか、また海外展開を見据えた作品開発とはどういったも
のかについて講演いたします。
公式サイト http://w3.iiiedu.org.tw/AppDevelopers/index.html

■弊社講演者:楢村匠(NIGORO ディレクター)
■講演日時 : 12 月5 日 14:00~14:50
■講演場所:台大醫院國際會議中心4F 401
■講演テーマ:『インディーズゲームの海外展開』
※講演の内容につきましては、終了後NIGORO サイトにて公開させていただきます。ぜひご覧ください。
NIGORO WEB サイト http://nigoro.jp/

【 楢村 匠 】
NIGORO のディレクター兼グラフィッカー兼サウンド兼レベルデザイナー。
2001 年にMSX 好きの開発者を集め、MSX 風ゲーム「GR3」・「La-Mulana」を制作。
La-Mulana が海外で高い評価を受け、インディーズ開発チームNIGORO を立ち上げる。「レトロゲームの進化系」を目指し、2011 年にLa-Mulana を完全リメイクしWii ウェア・PC でリリース。代表作にFlash ゲーム「薔薇と椿」「めくり番長」がある。

【 LA-MULANAについて 】
2011年にWiiウェアでリリースされ好評を得た「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」は80年代の2Dアクションアドベンチャーゲームを踏襲した、がっつり遊べる「遺跡探検考古学アクションゲーム」です。

プレイヤーは考古学者 ”ルエミーザ博士”となり、全ての文明の始まりと言われる謎の巨大遺跡「ラ・ムラーナ」に眠る“生命の秘宝”を求め、遺跡の中を探検します。

遺跡の中には侵入者を拒むさまざまなトラップが待ち構えているほか、遺跡を守るモンスターも徘徊しています。
多くの謎を解き、モンスター達を退け、トラップ解除しながら遺跡の最深部を目指してください。

生命の秘宝を求め、人類の起源を解き明かしましょう!

LA-MULANA 公式サイト : http://la-mulana.com/jp/
LA-MULANAツイッター @Lamulana
LA-MULANA販売サイト PLAYISM : http://www.playism.jp/games/lamulana/
Steam GreenLight : http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=93001822

【 NIGORO 】
「ゲームが2Dのまま進化していたらどうなっていたか」をテーマに、こだわりを持ったゲーム作りを行っている開発チームです。NIGOROのファンは日本だけでなく、中国・韓国・台湾などのアジア各国、アメリカをはじめとした欧米圏にも幅広いファンを獲得しています。
NIGORO WEBサイト http://nigoro.jp/

以上

あの「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」がPCに帰ってきた。本日よりPLAYISMで配信開始。

株式会社アスタリズム

2012年07月13日

報道関係者各位

東京都墨田区押上2-25-9
株式会社アスタリズム
代表取締役社長 仲村尚史

あの「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」がPCに帰ってきた。本日よりPLAYISMで配信開始。

ゲーム制作集団 NIGORO(ニゴロ) を運営する株式会社アスタリズム(代表取締役社長 仲村尚史 本社:東京都 墨田区)は、インディーズゲーム開発者らによる、アート性が高くオリジナリティあふれるPCゲームを厳選し販売するサイト「PLAYISM(プレーイズム)」にて、『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』を本日配信いたしますことをご報告いたします。

【 LA-MULANA(ラ・ムラーナ)のご紹介 】
2011年にWiiウェアでリリースされ好評を得た「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」は80年代の2Dアクションアドベンチャーゲームを踏襲した、がっつり遊べる「遺跡探検考古学アクションゲーム」です。

プレイヤーは考古学者 ”ルエミーザ博士”となり、全ての文明の始まりと言われる謎の巨大遺跡「ラ・ムラーナ」に眠る“生命の秘宝”を求め、遺跡の中を探検します。

遺跡の中には侵入者を拒むさまざまなトラップが待ち構えているほか、遺跡を守るモンスターも徘徊しています。
多くの謎を解き、モンスター達を退け、トラップ解除しながら遺跡の最深部を目指してください。

生命の秘宝を求め、人類の起源を解き明かしましょう!

【 Wiiウェア版との違い 】

  • Wiiウェア版では有料で配信されたダウンロードコンテンツ「LA-MULANA地獄」がセットになりました。超高難易度フィールド「地獄聖堂」と、新しくなったタイムアタック型のボスラッシュ戦をお楽しみいただけます。
  • MODに対応し、ユーザーが自分でステージを追加したりグラフィックやBGMなどを変更することができます。
  • PC版用に新しく「LA-MULANA 取扱説明書」を制作いたしました。昔のゲームに同封されていたような説明書を電子書籍(PDF)として公式サイトからダウンロードできます。
    http://la-mulana.com/jp/goods

【 製品情報 】
タイトル:LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
ジャンル:遺跡探検考古学アクションゲーム
対応機種:Microsoft Windows 7 / Vista / XP
配信場所:PLAYISM (http://www.playism.jp/)
価格:1200 円
プレイ人数:1人
配信日:2012年7月13日(金) 午後4時より
権利表記: ©ASTERIZM CO., LTD. Game Production Division NIGORO

『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』に関する詳細情報は公式サイトをご覧ください。
LA-MULANA 公式サイト : http://la-mulana.com/jp/ LA-MULANAツイッター @Lamulana

ニンテンドーDSiウェア「洞窟物語」再配信終了のお知らせ

株式会社アスタリズム

2012年06月25日

報道関係者各位

東京都墨田区押上2-25-9
株式会社アスタリズム
代表取締役社長 仲村尚史

ニンテンドーDSiウェア「洞窟物語」再配信終了のお知らせ

株式会社アスタリズム(代表取締役社長 仲村尚史 本社:東京都 墨田区)は、ニンテンドーDSiウェア専用ソフト『洞窟物語』の再配信を、2012年7月23日の午前9時59分をもって終了させていただくことにいたしました。

本ソフトは、2012年6月6日をもって既に新規の配信を終了しておりますが、これ以前に本ソフトをご購入済みのお客様に限り、「ニンテンドーDSiからニンテンドー3DSへの引っ越し」や、本ソフトを削除した場合でも再ダウンロードをしていただくことができました。
2012年7月23日以降は、本ソフトを購入済みのお客様は、お使いのニンテンドーDSシリーズ本体から本ソフトを削除した場合、もう一度ダウンロードしたり、ニンテンドーDSiからニンテンドー3DSへの引っ越しをご利用いただくことはできなくなりますのでご注意ください。

大変ご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

【 製品情報 】
タイトル:洞窟物語
ジャンル:アクションアドベンチャー
対応機種:ニンテンドーDSi™、ニンテンドーDSi LL™、ニンテンドー3DS™
メディア:ニンテンドーDSiウェア
価格:1000 DSiポイント
プレイ人数:1人
CERO:B
再配信終了日:2012年7月23日

権利表記: © 2011 Nicalis, Inc. / Daisuke Amaya Licensed to and published by Asterizm Co., Ltd.
※ ニンテンドーDSi・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

DSiウェア専用ソフト 『洞窟物語』に関する詳細情報は公式サイトをご覧ください。
DSiウェア 洞窟物語 公式サイト : http://cavestory-dsi.com/

生命の秘宝を求め、人類の起源を解き明かせ! 遺跡探検考古学ア クションゲーム Wii ウェア「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」 本日配信

株式会社アスタリズム

 

2011年6月21日

報道関係者各位

東京都墨田区押上2-25-9
株式会社アスタリズム
代表取締役社長 仲村尚史

生命の秘宝を求め、人類の起源を解き明かせ! 遺跡探検考古学アクションゲーム Wii ウェア「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」本日配信

ゲーム制作集団 NIGORO(ニゴロ) を運営する株式会社アスタリズム(代表取締役社長 仲村尚史 本社:東京都 墨田区)は、任天堂のゲーム機「Wii®」のゲーム配信サービス「Wii ウェア™」で、『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』を本日配信をいたしますことをご報告いたします。

【 LA-MULANA(ラ・ムラーナ)のご紹介 】
Wiiウェア専用ソフト『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』は、80年代の2Dアクションアドベンチャーゲームを踏襲した、がっつりやれる「遺跡探検アクションゲーム」です。
プレイヤーは考古学者 ルエミーザ博士 となり謎の遺跡「ラ・ムラーナ遺跡」を探検します。

遺跡の中には侵入者を拒むさまざまなトラップが待ち構えているほか、遺跡を守るモンスターも徘徊しています。
多くの謎を解き、モンスターを退け、トラップ解除しながら遺跡の最深部を目指してください。
その道のりは並大抵の物ではなく、奥に行くほど難解な仕掛けが待ち受け、ガーディアンと呼ばれるボスキャラとの戦闘も待ち構えています。
生命の秘宝を求め、人類の起源を解き明かしましょう!

【初心者向け冒険ガイドブック 】
公式サイトでは、はじめてLA-MULANA(ラ・ムラーナ)をプレイする人に向けた「初心者向け冒険ガイド」PDF版を無料配布中です。

世界観やキャラクター紹介はもちろん、基本的な操作方法やちょっとしたテクニック・ゲーム前半部分のマップやヒント等がぎっしり詰まった公式ガイドブックです。

こちらも80年代の攻略本テイストに仕上がったアナログチックな電子書籍です。ゲームを始める前にじっくり読んでみてください。

【 製品情報 】
タイトル:LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
ジャンル:遺跡探検考古学アクションゲーム
対応機種:Wii
メディア:Wii ウェア
価格:1200 Wii ポイント
プレイ人数:1 人
CERO:B
配信日:2011 年6 月21 日(火)
権利表記: ©ASTERIZM CO., LTD. Game Production Division NIGORO
※ Wii・Wii ウェアは任天堂の登録商標または商標です。

Wii ウェア専用ソフト 『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』に関する詳細情報は公式サイトをご覧ください。
LA-MULANA 公式サイト : http://la-mulana.com/
LA-MULANA 公式ツイッター : @Lamulana

【 NIGORO について 】
「おっちゃんでもできる、昔の興奮そのままなゲームを作る」を合言葉に、こだわりを持ったゲーム作
りを行っている事業部です。NIGORO のファンは日本だけでなく、中国・韓国・台湾などのアジア各国、
アメリカをはじめとした欧米圏にも幅広いファンを獲得しています。
NIGORO WEB サイト http://nigoro.jp/

世界に先駆けて、日本先行発売決定! Wii ウェア 「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」

株式会社アスタリズム

 

2011年6月1日

報道関係者各位

東京都墨田区押上2-25-9
株式会社アスタリズム
代表取締役社長 仲村尚史

NIGORO(ニゴロ) ガチACT 遺跡探検考古学アクションゲーム『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』Wiiウェアとして北米から発売決定!

ゲーム制作集団 NIGORO(ニゴロ) を運営する株式会社アスタリズム(代表取締役社長 仲村尚史 本社:東京都 墨田区)は、任天堂のゲーム機「Wii®」のゲーム配信サービス「Wii ウェア™」で、『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』を世界に先駆け、日本先行発売する事を決定いたしました。
【 LA-MULANA(ラ・ムラーナ)とは 】
LA-MULANA(ラ・ムラーナ)は全ての文明の始まりと言われる謎の巨大遺跡「ラ・ムラーナ」に眠る“生命の秘宝”を求め、遺跡の中を探索する『遺跡探検考古学アクションゲーム』です。
遺跡の中には侵入者を拒むさまざまなトラップが待ち構えているほか、遺跡を守るモンスターも徘徊しています。多くの謎を解き、モンスターを退け、トラップ解除しながら遺跡の最深部を目指してください。その道のりは並大抵の物ではなく、深部へ進むほど難解な謎が待ち受けています。

考古学者ルエミーザ・小杉博士となり人類の起源を解き明かしてください!

【 完全リメイクされたWii ウェアバージョン 】
LA-MULANA(ラ・ムラーナ)は2006 年にPC 用フリーウェアゲームとして発表され、80 年代の2D アクションアドベンチャーゲームを踏襲した「がっつりやれるアクションゲーム」として、日本はもちろん北米・ヨーロッパ圏で高い人気を誇るアクションアドベンチャーゲームです。
本作では、オリジナル(PC)版の制作者(現 NIGORO)自らが開発にあたり、ユーザーインタフェース・グラフィック・サウンド・ゲームバランス等を今の時代にあったゲームに仕上げ、さらに本作の特徴でもある謎解き要素も大幅に見直した完全リメイク版として制作いたしました。

【 ほぼ全世界でリリース 】
Wii ウェア専用ソフト 『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』は日本でのリリースを皮切りに、北米・ヨーロッパ・オーストラリア地域での販売を行います。
海外版のパブリッシャーは「CaveStory(洞窟物語)」「NightSky」などの良質なインディーズゲームをリリースしている米 Nicalis 社が行います。

【 製品情報 】
タイトル:LA-MULANA(ラ・ムラーナ)
ジャンル:遺跡探検考古学アクションゲーム
対応機種:Wii
メディア:Wii ウェア
価格:1200 Wii ポイント
プレイ人数:1 人
CERO:B
配信日:2011 年6 月21 日(火)
権利表記: ©ASTERIZM CO., LTD. Game Production Division NIGORO
※ Wii・Wii ウェアは任天堂の登録商標または商標です。

Wii ウェア専用ソフト 『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』に関する詳細情報は公式サイトをご覧ください。
LA-MULANA 公式サイト : http://la-mulana.com/

【 NIGORO について 】
「おっちゃんでもできる、昔の興奮そのままなゲームを作る」を合言葉に、こだわりを持ったゲーム作
りを行っている事業部です。NIGORO のファンは日本だけでなく、中国・韓国・台湾などのアジア各国、
アメリカをはじめとした欧米圏にも幅広いファンを獲得しています。
NIGORO WEB サイト http://nigoro.jp/